炭火焼肉 たつみや

A5飛騨牛の焼肉用牛肉・とんちゃん|岐阜県加茂郡七宗町炭火焼肉 たつみや

FAX注文用紙

 

HOME»  おいしさの秘訣

なんでおいしい?「たつみや」の焼肉

1.肥育農家さんとお付き合いが長いんです。

1.肥育農家さんとお付き合いが長いんです。

 

私の店で皆様にお出ししているお肉はもちろん肥育農家さんが育てられたお肉です。「私」と「肥育農家さん」とはお店を開く前から長いお付き合いをさせて頂いているお知り合いです。
とても「牛を育てること」に関して、熱心な肥育農家さんで、「環境」「エサ」「健康状態」等の飼っている牛に直接関わる内容から、「畜産業の新しいあり方」「畜産会社の経営」といった畜産会社としての運営方針まで熱心に取り組んでいらっしゃいます。

例えば、「この牛はこういう状態なので、今日はエサの配分としてこうする」だとか、「この牛はこういう血統の牛だから、こういうことに気をつけないといけ ない」「こうしたら、ここの肉付きが良くなるんだよ」といったことから、「今後は、これまでよりもいい牛を毎日でも出荷できるように方法や飼い方を日々見 直さないといけない」「今度はこういう風なことにチャレンジしてみようと思う」等、牛にかける情熱は人一倍の皆さんです。こういったお話を直に伺うこと で、私も安心してお客様にメニューをお勧めできるのだなぁ、と感じています。
本当にお伺いしてお話を聞いていると、皆さんに頭が下がります。

 

1.肥育農家さんとお付き合いが長いんです。

 

1.肥育農家さんとお付き合いが長いんです。

 

1.肥育農家さんとお付き合いが長いんです。

 

1.肥育農家さんとお付き合いが長いんです。

 

1.肥育農家さんとお付き合いが長いんです。

 

1.肥育農家さんとお付き合いが長いんです。

 

2.目利き・腕利き・情報通のバイヤーさん、精肉店さんにもお世話になっています

私が肥育農家さんより、お目当ての牛が競売に出る情報を頂いたら腕利きのバイヤーさんに連絡です。長くお世話になっているので牛の競売にかけては『右に出るものはいない』と思えるほどの凄腕の方です。いつもお目当ての牛をしっかり一頭買い付けして頂いています。

また地元の精肉店様とのネットワークも実は大事で、当店は基本一頭買いで仕入れを行っているため、お客様の注文状況によっては特定の部位が売り切れてしま う、ということも起こってしまいます。せっかくご来店いただいたお客様にご迷惑をおかけしないためにも、当店で扱っているA5飛騨牛と同等の仕入れを行 い、販売されている地元精肉店様にもご協力を頂き当店の運営が成り立っているのです。

 

3.私がお肉の切り分けを行っています

私がお肉の切り分けを行っています

 

仕入れたお肉の切り分けは私自身で行っています。
業者さんにもお願いはできるのですが、そうするとどうしても「工賃の関係上お客様にお出しする際のお値段にひびくこと」と、何より「あの牛はいい育ち方だったけど、どんな感じなのかな?」と、すぐにでも私自身がどうしても確かめたいので自分で行っています。
といっても、最終的には「やっぱり、さすがだなぁ」と肥育農家さんに感謝脱帽する時でもあります。

 

私がお肉の切り分けを行っています

 

私がお肉の切り分けを行っています